Entries

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おむつなし育児開始~
今日から布おむつデビューです。
ついでにおまるへ捧げるのも試してみました。
2回おしっこを回収。
楽しいです。むふふ。
でもいたちさんみたいにわかりやすくないので、ぎゃびーと泣かれた時にはもうし終わってることの方が多いです。
新生児期はうんPがちょこちょこでておむつが汚れるので、別におむつでおしっこもされてもかまわないんですが。
次はうんPをおまるで回収してみたいなあ。
ちなみになおくんがいるととっさに反応できず、いたちさんには最近外されまくりです。
寛大な心で見守るだけです…

なおくんは腰回りが細いのか、新生児用パンパースのウエストをかなり内側で止めています。
エンゼルの布おむつカバーに至っては、ゆるゆるです。
いつかもれそうです。
おそろしや~

Swaddle Meは効果ないなあと思って一度夜使って放置していたのですが、今日夕方からご機嫌が悪いので巻き巻きしてみたら寝ました!
実は効果あり?
またご機嫌が悪い時に巻いてみよう。

明日はお宮参りです。
神前式で挙式をした芝大神宮へ行ってきます。
ヒール靴履くの久し振りだから転ばないようにしないと。
スポンサーサイト
一ヶ月検診
案の定風邪は悪化してしまい、つばを飲み込むのも痛くなり、早めに一ヶ月検診に行って薬をもらってきました。
桔梗湯というお薬です。
もとおしの体重は妊娠初期の頃と同程度まで落ちてました。
なおくんの体重は3500強。
そんなに増えてないけど、まだ一ヶ月経ってないし、最低ラインは超えてるらしいです。
その他特に問題はなし。
なおくんのおむつかぶれ用の薬も貰ってきました。
これでつるりんきれいなおしりを目指します。

インフルエンザワクチンについて聞いてみました。
医師会の会合があったそうですが、要領を得なかったとのこと。
ほりくんらしいコメントで苦笑です。
妊婦さん向けと、その他の人向けを少々注文してるそうなので、妊婦さんの接種が開始したら問い合わせてみることにします。
季節性は接種を開始しているとのことでしたが、風邪をひいているので打てず。
予約してきました。

聞き忘れたことがいくつか。
・なおくんの血液型ってどうやって調べるのか
・あいいくでやった先天性異常うんとか検査の結果
・近くのお勧めの小児科
今度忘れないようにしないと。
4週目 風邪
最近涼しくなってきたのに、もとおしは授乳の都合上Vネックのカーディガン着用で胸元が露出気味です。
昨晩から鼻水が出るようになって、喉も少し痛いような。
冷えたのかもしえません。
悪化しないように気をつけないと。

先週、区の無料サービスで新生児訪問を受けました。
母親学級の司会をされていた感じのいい助産師さんが来て下さって、なおくんを一通りチェック。
多少アバウトですが体重も測ってもらえて、退院から一日三十グラム強のペースで増えていて順調とのこと。
母乳も良く出ているそうです。
トラブルとしてはお顔の湿疹とおしりのかぶれくらいで、把握していないことはとりたて指摘されませんでした。
うんちの回数が多いのですが、母乳の子にはよくあることみたいです。

夜間の寝つきを良くするために、新兵器を投入しました。
スワドルミー swaddle me です。
新生児は狭い子宮の中で丸くなっていたので、くるんであげることで落ち着くんだよーってことらしいです。
バスタオルでくるんでいたのですが、手足をバタバタしてはだけてしまうので。
たまたまかもしれませんが昨晩は良く寝てくれました。
効果が続くと良いけど。
写真苦手?です
もとおしは前は仕事で写真みたいなものを撮ってましたし、たまにデジタル一眼レフを使ってました。
かず君の会社はデジカメを作っています。
入社時の研修では写真の現像もしたそうです。
ちなみにもとおしは銀塩の現像はしたことがあっても、写真フィルムの現像はしたことがありません。
変なの。
そんな我が家ですが、写真や動画に興味があまりないようで。
デジカメは数年前に買った自社製品ですが、なおくんの誕生に際して買い換える気はなく。
ビデオなんてまったく購入する気もなく。

とはいえ赤ちゃんはどんどん成長していくので、写真でも撮るべかーと病院では少し撮りました。

入院中

病院のベビーベッドに横になっているなおくんです。
この頃はすべすべで可愛かった…
今はお顔ににきびみたいな湿疹が出てしまって、毎日石鹸で洗顔していますがぶつぶつです。
日に日にかず君に似てきて、遺伝子ってすごいと思います。
もとおしは実母にうり四つなので、自分に似た顔にならなくてよかったねーと思いますが、一番遺伝して欲しかったかずくんの鼻は、どうやら遺伝しなかったようです。。
3週目 胃炎…
3連休はかずくんの大活躍により無事終了しました。
もとおしは胃腸の調子が悪く、胃が痛くお腹の調子がいまいちです。
食べ過ぎ?疲れ?なんでしょう。
母乳育児だと薬もおいそれと飲めないので気を付けねば。

なおくんは最近ハッスルタイムが一日に一回3時間ほど訪れます。
今日は昼間にぎゃーすか泣いてました。
夜になると大変です。
母の最終兵器、添い寝で授乳も効かないことがあります。
昼にずっと寝ててもダメみたい。
適度に起きている必要があるようです。

昼に宅急便がきて、親戚から内祝いを頂きました。
組曲の洋服セット。
サイズは80で、かわいくて完璧!
お礼の電話をとりあえずしておきました。
お返しをしないといけません。
タオルが無難かな・・・

いたち達は相変わらず放牧の貴重さがわかっていないようで、マイペースです(汗
怪獣3匹
ちょっとずつ生活リズムが出てきました。
と言ってももとおしのです。
なおくんはマイペースです。

朝は5時半起床で朝ごはん。
かずくんを見送った後はもう一度寝なおす。
なおくんが起きたタイミング(だいたい8時とか9時とか)で授乳し、起床。
いたちを放牧しつつ、だいたい覚醒しているなおくんのお相手。
洗濯が終わるころにはお昼。
もとおしの両親が来るとお相手をしつつ雑用をこなす。

午後はだいたい一回一緒に昼寝。
夕方が多いかなあ。
添い寝で強制的に寝かせてみたり。

夜は8時頃に沐浴。
授乳直後はだめだというので、おっぱい欲しいぜ~って時に入れてます。
おかげで毎回ぎゃん泣き。
お風呂自体は気持ち良さそうに入るので、なんとかしたいものです。
沐浴後は授乳して寝ておくれ~と願うのですが、寝ないことも。

9時過ぎにかず君が帰ってきて、夜ごはんの準備をしてごはん。
なおくんとは逆にいたちは夜やる気がないことが多く、出してあげても寝てることも。
逆になおくんは晩御飯のタイミングに覚醒しがち。

できればいたちとなおくんを同じ部屋に存在させない方が良いかとは思うのですが、時間の余裕がなく。。
アレルギーが出ないことを願うのみです。
2週目突入
週末を終え、かず君は疲労困憊とまではいきませんがぐったりして会社に行ってしまいました。
土日両方ともお出かけの用事が入っていたため、昼寝もほとんどできず家事に追われ、お疲れのご様子。
今週5日耐えれば来週は三連休で用事がないので、なんとか軌道にのるのではないかと思っています。

なおっちは一日3時間ほど覚醒している時間があります。
だいたい午前中です。
今日はいたちを放牧中に起きてました。
起きているとぐずりやすく、頻繁にお乳を欲しがるので大変です。
夜は2時間半から4時間ほど授乳の間隔が空き、なんとか寝れる感じです。

よもぎちゃんが換毛中で、ハンモックにべったり毛がついています。
洗うかブラッシングかしたいなあ。
まだ余裕がない・・・
産まれました 41週2日
難産でしたがなんとか息子が産まれました。
経過を書いておきます。

9月24日(木)
シルバーウィークは結局何もなく終わってしまい、木曜に妊婦検診に行ってノンストレステストをしている最中に、なんと胎児の心拍数が60台に低下!
緊急事態ということで寝たまま酸素を吸入しつつLDRへ搬送され、そのまま入院。
子宮口は1.5cmしか開いておらず、海藻を入れて広げることに。
この時点で帝王切開と経膣分娩の両方の可能性があること、すぐに帝王切開を選択することも可と示唆される。
自然分娩希望であいいく病院を選んだので、もちろん経膣分娩を第一優先とすることを伝える。
昼食は絶食、心拍数が落ち着いたため夕食は食べれたが、夜に再び心拍数が低下したため、絶対安静&絶食に。
もう一度心拍数が低下したら帝王切開と最終宣告を受け、初日は終了。
LDRにて就寝。

9月25日(金)
決戦の金曜日。
子宮口は4センチに開き、8時半より陣痛誘発開始。
かず君ともとおしは分娩監視装置から出てくる心拍数と陣痛のグラフに釘付け。
12時ごろ、点滴の量が増えてきて陣痛とまではいかないが痛みが強くなってくる。
お腹の張りが起こるごとに、胎児の心拍数が若干低下。
しかも胎児の位置が高く、骨盤に頭が入っていない。
絶対安静のため骨盤のレントゲンを撮ることもできず、原因は不明。
内診後、破水。
三つの悪条件が重なり、これ以上胎児が耐えられるとは考えられず、緊急帝王切開に同意。
二時半頃から手術と決定し、陣痛誘発剤の点滴を終了。
手術室に移動し、局部麻酔を受け、開腹。
超スピード手術で2時45分に男の子が誕生。
産声が力強くびっくりしました。

もとおしは手術を見てみたかったです!
見ない方がいいよって言われたけど…
ちなみに傷口のホッチキスを取る時はガン見してました。

出産後は熱がなかなか下がらず、帝王切開の病室からの退室が一日遅れ、点滴がとれるのも遅く、7日間の入院でなんとか回復した感じです。
特に前半が非常に苦しかったので、差額ベット代を払ってもトイレ付の個室にすればよかったと後になって思いました。

今の懸念事項は傷口のケロイドです。
もとおしは傷口がくっつくというよりは肉が盛り上がってきて治る体質なので、たぶん醜い線がのこります。
しくしく。
体質だからしょうがない、打つ手はないと医者には言われました。
その通りだけどさー

まあ、母体のダメージは大きかったですが、赤ちゃんは元気はつらつなのでよかったです。
同室の人は2日に退院予定だったのですが、赤ちゃんの黄胆が若干悪化しているそうで、経過観察で退院延期してました。
かわいそう。

退院後は自宅で静養します。
久しぶりにいたちと遊んで癒されました。

Extra

プロフィール

もとおし

Author:もとおし
フェレットのリンク(マーシャル、♂、2007年7月7日生まれ)、よもぎ(マーシャル、♀、2007年2月生まれ)、息子なお君(赤ちゃん、♂、2009年9月25日生まれ)、その飼い主もとおし(♀)の日記です。

いたち様の記録だったはずですが、最近は息子のブログと化しております…

うちのいたち達

リンク
顔
甘えん坊、でも亭主関白。
平均体重1.3kgで触り心地抜群。

よもぎ
よもぎ
賢い上に運動能力が高い。
里子ちゃんで2008年7月にお迎えしました。

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

バナーリンク


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
[PR] オーバー ニーソックス
ボッテガ ヴェネタ 長財布 ウエデイング ドレス 販売 エビスジーンズ ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。