Entries

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よもぎちゃん脱毛中
10月に、フィラリアの薬をもらいにワシヤマ先生に行きました。
その時点で、よもぎちゃんは今までにない脱毛。
ただの毛変わりではなく、ホルモンバランス崩れもありそうだなと思っていましたが、やっぱり副腎腫瘍疑いです。
エコーで診てもらいましたが、要経過観察という状態。

11月も後半になりましたが、完全に禿げるわけではなく、場所によってははえてきてはいるけれど、違う場所はまだ脱毛が進んでいるという状況。
メラトニンの分泌を狙って、毎朝窓ガラス越しに陽があたるキャリーの中に、15分程入れておくことにしました。

次診てもらった結果次第ですが、毎月リュープリン注射っていうことになる気がします。。
脱毛以外の目立った症状はなく、そんなに活発ではないですがそこそこ元気です。
どうなることやら。

リンクは冬毛でもさもさなんですけどねー


なおくんは3歳児まっしぐら、3歳児検診も問題なく、よくおしゃべりしています。
相変わらず甘えん坊で、膝の上に座ってご飯を食べさせてほしい時は、「なおくんあまちゃんだからー」と言ってます。
スポンサーサイト
恐怖のみわ先生デビュー
先週の金曜、夕方にいきなりよもちゃんが嘔吐しました。
しかも大量に。
たまーに少量嘔吐する仔なので、いつもなら様子見なのですが、今回はすぐ病院に電話。
引っ越したのでわしやまさんではなく、乗換のいらないみわさんにしてみました。
かずくんにも電話して来てもらい、リンクだけお留守番。

病院は結構混んでいて、リス、フェレットなどさすがエキゾチック。
見てくれた先生は優しそうな女医さん。
触診の結果、一か所気になるところがあるとのこと。
我が家は完全監視下のなおくんとの同時放牧なので、誤飲の可能性は低く、毛玉ですかね…ということに。
脱水症状が見られたので点滴をしてもらい、後日また吐いたら今度はレントゲンを撮りましょうということで帰宅。
よもちゃんはリンクの毛づくろいもしているので、毛玉がたまる可能性はあり、とりあえず様子を見ています。
心配です。
よもぎちゃんは里子ちゃんです
この度、よもぎちゃんをお迎えするきっかけとなったいたちなあたちの管理人のれぱん様にリンク許可をいただきました。
ふぇれっトークというフェレットの飼い主向けサイトも運営されています。

よもぎちゃんはいたちなあたちの中の、フェレット里親里子掲示板でご縁があり、昨年里子としてお迎えしました。
3月になり、人が移動する季節が近づいているせいか、里親募集の件数が増えているようです。
もとおしはこれ以上お迎えすることはできませんが、すべてのフェレットが幸せな環境で暮らせるよう、フェレットを増やしたいという方は里子という選択肢も検討していただければと思います。

もとおしの個人的な意見としては、初めてフェレットを飼う方は専門店でベビーを購入した方が良いと思います。
初期投資をすることで飼い主としての自覚と責任感がわき、また専門店でいろいろ教えてもらえるからです。

もとおしは一人っ子だったリンクのお友達としてよもぎちゃんをお迎えしました。
里親候補に多いパターンだと思います。
メリットはフェレットの飼い方をある程度理解していること、デメリットはお迎え症候群の危険性、相性が合わない可能性があることです。
よもぎちゃんは幸いリンクを慕ってくれて、相性がとても良かったので早い段階で同居することができました。
デメリットについてはお店からお迎えしても同じく発生するので(お見合いできるお店もあるみたいですが)、フェレットの頭数を増やすのは一種の賭けですね。
ちなみに、なるべくリンクと歳の近い仔をと思いよもぎちゃんの里親に立候補しましたが、あまり体力差があるといたち同士辛いかなとは思いますので、そういった点でも先住ちゃんが一歳を超えてから増やす場合は里子がいいかもしれません(専門店は基本的にベビーが多いので)。

お迎えした後のコツは、先住の仔が上だという順位づけをしっかりすることだと思います。
我が家ではご飯を食べる順番やバトルなどで、基本的にリンクが上位になっています。

全てのいたち達が幸せになれますように。
風邪ひきました
えじぷとに行ってきました。
羽田発、関空経由で海外は初めて。
関空はフードコートがあって、B級グルメの有名店が入っています。
もとおしは551ほうらいの肉まんが好きです。
以前、よく大阪に出張していた時は新幹線の中で食べるか、冷蔵を持って帰るかしていました。
行きはまさかの遅延で予定より遅く着き、店を選べるほど開いていなかったのでうどんを食べましたが、帰りはちゃんとほうらいで食べました。

069.jpg
ピラミッドは大きかったです。

037.jpg
馬車に乗りました。
最後にぼったくられそうになりましたが、最初に合意した額しか払いませんでした。
絨毯屋であなた大阪人ですか、と言われるくらい、いろいろ値切りました。
こういう時に英語が話せるとちょっと便利。

とまあ、飼い主の話はどうでもいいのですが、問題はよもぎさんです。
今回、フェレットホテルのPAOさんにお世話になりました。
今が一番お忙しい時期らしく、お母様にしかお会いできませんでしたが、前回リンクを預けた時にお会いしているので問題なし。
9日間預かって頂いたのですが、その間は元気だったそうです。

問題は帰ってきてから。
前回はリンクがずーっとお腹がゆるかったのですが、今回はよもぎが早朝吐きました。
しかも3回くらい。
もとおしは通常しない音に敏感なので、目が覚めました。
ペット用のポカリスエットのような粉末を溶かしたお水を飲ませ、病院に連絡の上、一日様子を見ていましたが下痢を2,3回し、翌日になって水ばかり飲んで餌を食べないので病院に行くことに。
心配なら2匹とも連れてきたら、ということだったので、えっちらおっちら2匹担いで病院に行きました。
いくら駅から近いとはいえ、重いです。
触診の上、誤飲ではないだろうとのことで一安心。
抗生物質の入った小児用シロップを貰って(前にリンクが鼻水たらしてくしゃみしていたときにもらったものと同じ風邪薬だと思われる)、帰ってきました。
丁度、予防接種を打つタイミングだったのですが、こんな体調では無理。。
フィラリアの薬も延期です。
今はもうおなかの調子も治って普段通り遊んでいます。
たぶんもう一日様子を見ていれば自然に治ったかもしれませんが、心配症なので耐えきれませんでした。
なお、原因として考えられるのは、お泊りのストレス&飼い主の風邪がうつっただそうです。
たぶん両方ではないかと思います。

リンクとよもぎは以前よりも一緒に寝ることが増えました。
傍目に暑そうです。特にリンクが。
お泊り効果かな?
あと、2匹になって、リンクがキャリーの中で暴れなくなりました。
一匹の時はトイレをはずして砂をばらまいて大騒ぎしていたのですが、2匹になるとおとなしいものです。
なぜ?ありがたいですが。

お迎えしました!
里子ちゃんをお迎えしました。
1歳と5か月の女の子、ファームはマーシャルでカラーはセーブルです。
名前はヨモギちゃんといいます。

032.jpg

ヨモギちゃんはリンクと違ってぴたっと止まってくれるので写真が撮りやすいです。
元の飼い主さんが動物病院に連れて行ったことがないとのことで、早速わしやま先生のところへ連れて行き、注射を打ってもらいました。
リンクは注射はまだなので、5月にフィラリアの薬だけをもらって1万円かからなかったように記憶しているのですが、ヨモギちゃんは念のため血液検査をしてフィラリアの薬をもらい、ジステンパーの注射を打ってもらい、1万円超えました。
まあ、安心料ですね。
来月もう一度注射をしてくださいとのことなのですが、前回の注射から1年以上経つと、生まれた時と同じく2回連続で打たないといけないんですかね?
今度聞いてみようと思います。
SBSこーぽれーしょんで購入して送ってもらったとのことなので、ちゃんとしたショップですし生後2回注射してから出荷していると思うのですが・・・

昨日は注射の後なのでヨモギちゃん一人でぽてぽてうちの中を歩いてもらい、爪切りと耳掃除をして、蒸しタオルで体を拭いてあげました。
もうちょっと落ち着いたらお風呂に入れてあげよう。

今日は朝からリンクと遊んでもらいました。
ヨモギちゃんはリンクの半分くらいしか体重がないので、とても身軽です。
自分のケージにさくっと登ってました。
イタチ返しを付けねば…
仲裁に入らないといけないほど激しいバトルはしなかったので、すぐ仲良くなれるのではないかと期待しています。
でも、当分は別居生活です。

035.jpg
ケージは元の飼い主さんからいただいたものを使っています。
お水を皿から飲む習慣があるので、水ボトルを使っているリンクとどう合わせていくかが課題です。
トイレはうちにあるものがぴったり固定できました。
放牧中はさっそく粗相されましたが、小屋の中ではちゃんとトイレでしてくれます。
きれいな話ではありませんが、男の子と女の子ではトイレの仕方が違うんですね。
最初、ちゃんと小さい方をしていないのではないかと心配したら、大小がほぼ同じ位置にされていました。


DSCF0557.jpg


寝室にケージを二つ並べています。

025.jpg


ヨモギちゃんが来る前に、寝室を大掃除してイタチを放牧できるようにしました。
リンクは後ろ足が弱いし体重が重く、ジャンプ力がないのでベットに上りたくても登れません。
ヨモギちゃんは軽々と登っていました…
恐るべし。

Extra

プロフィール

もとおし

Author:もとおし
フェレットのリンク(マーシャル、♂、2007年7月7日生まれ)、よもぎ(マーシャル、♀、2007年2月生まれ)、息子なお君(赤ちゃん、♂、2009年9月25日生まれ)、その飼い主もとおし(♀)の日記です。

いたち様の記録だったはずですが、最近は息子のブログと化しております…

うちのいたち達

リンク
顔
甘えん坊、でも亭主関白。
平均体重1.3kgで触り心地抜群。

よもぎ
よもぎ
賢い上に運動能力が高い。
里子ちゃんで2008年7月にお迎えしました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

バナーリンク


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
[PR] オーバー ニーソックス
ボッテガ ヴェネタ 長財布 ウエデイング ドレス 販売 エビスジーンズ ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。